韓国エスコートアガシ夢恋

アガシと行く観光スポット

Nソウルタワー

見どころ盛りだくさん!ソウルのランドマークタワー
南山(ナムサン)の頂上にそびえ立つ「Nソウルタワー」。2005年に、「先端と自然の調和」というコンセプトのもと150億ウォンが投入された大々的なリニューアルを経て、「南山ソウルタワー」から「Nソウルタワー」と名前を変えて生まれ変わりました。デジタル施設やイベント会場、各種レストランが揃う展望文化空間として、また夜は幻想的な照明が繰り広げられるソウルのランドマークタワーとしてパワーアップ、ますます人気のスポットとなりました。高さは236mですが、243mの南山の上に位置するため海抜479mの展望台からソウルを一望できるのが最大の魅力です。韓国エスコートアガシと幻想的なライトアップを見に行きましょう!

フロアガイド
Nソウルタワー(展望台)
・タワー7階 : 回転展望レストラン「n・GRILL」
・タワー5階 : デジタル展望台、ギフトショップ
・タワー4階 : デジタル展望台、スカイカフェ
・タワー3階 : 韓国料理ビュッフェレストラン「HANCOOK」
・タワー2階 : レストラン、ルーフテラス
・タワー1階 : チケット売り場、エレベーター降り場、カフェ、レストラン、ギフトショップ、テラス
・5階 : タワー入口、インフォメーション、自動券売機、エレベーター乗り場、カフェ、「Hello Kitty Island」
ソウルタワープラザ
・4階 : 韓国ビュッフェ「季節パッサン」、LG 3D World体験館、OLEDウェーブ
・3階 : テレビ局放送保安エリア(立ち入り禁止)
・2階 : OLEDサークル、レストラン
・1階 : OLEDトンネル、パノラマOLED、カフェ、ギフトショップ、コンビニ
・地下1階 : 韓服(チマチョゴリ)文化体験館


Nソウルタワーへの近道!ロープウェイで空中散歩
「Nソウルタワー」や「南山(ナムサン)公園」へのアクセスとして多くの観光客に人気の「南山ケーブルカー」(韓国のケーブルカーは日本のロープウェイにあたります)。ケーブルカーがゆっくりと南山を上っていくにつれて、小さくなっていくソウル市内の眺めは絶景。宙にぶらりと浮かんでいるスリル感も味わいながら約3分間の空中散歩を楽しめます。ケーブルカーの運行間隔は約10分。桜や紅葉のシーズンは特に賑わい、平日でも10分~20分ほど待つ場合もあります。料金は往復件と片道券がありますが、往復券には往復割引がありお得です。ケーブルカー乗り場までは地下鉄4号線明洞(ミョンドン)駅から徒歩15分。南山オルミを使うと便利です。

料金
往復 大人 9,500ウォン
子ども 6,500ウォン
片道 大人 7,000ウォン
子ども 4,000ウォン

* 営業時間 10:00~23:00(運行間隔10分) ※夜間延長営業の場合あり
* 休業日 年中無休 ※気象状況・施設点検により変更になる場合あり
* 交通
・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 3番出口 徒歩15分(ケーブルカー乗り場まで)
・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 4番出口 徒歩10分(南山オルミ乗り場まで)