韓国エスコートアガシ夢恋

アガシと行くドラマスポット

夢恋 > アガシと行くドラマスポット > ドラマ「師任堂、色の日記&トッケビ」

ドラマ「師任堂、色の日記&トッケビ」

コン・ユにソン・スンホンなど韓流スター主演2作のロケ地へ

イ・ヨンヘ&ソン・スンホンの豪華タッグで話題を呼んだ時代劇「師任堂(サイムダン)、色の日記」と、コン・ユが人間の花嫁(キム・ゴウン)を探し迷う鬼を好演したファンタジードラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」。この人気ドラマの撮影が行なわれたのが、ソウルから車で2時間半ほどのところにある江原道・江陵。申師任堂(シンサイムダン)の生家である「烏竹軒(オジュッコン)」


「師任堂」も撮影!栗谷李珥と申師任堂ゆかりの地
江原道(カンウォンド)・江陵(カンヌン)にある烏竹軒(オジュッコン)は、五千ウォン札の肖像画である栗谷李珥(ユルゴッ・イイ)と、その母であり五万ウォン札の肖像に描かれている申師任堂(シンサイムダン)の生家。 朝鮮時代初期の1450~1500年頃に建てられたとされ、建物の周りを黒竹が生い茂っていたことから「烏竹軒」と名付けられました。黒竹は烏竹軒の象徴的な植物で五千ウォン札にも烏竹軒の建物とともに描かれています。栗谷李珥が生まれた別堂や母屋、ゆかりの品などの展示物から親子の歴史や足跡をたどることができるので、イ・ヨンエ、ソン・スンホン主演のドラマ「師任堂、色の日記」ファンには必見のスポットです。是非、韓国エスコートアガシと「師任堂、色の日記」の世界に溶け込みましょう!


Tel : 033-660-3301
江原道 江陵市(カンヌンシ) 竹軒洞(チュッコンドン) 201 / (道路名住所) 栗谷路3139番キル 24
営業時間: 8:00~18:00(最終受付17:30) ※季節により異なる 休日: 1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日
交通: 江陵駅 タクシー約11分
江陵高速バスターミナル・江陵市外バスターミナル タクシー約7分